2019年12月6日金曜日

桂の木

12月に入り、ぐっと寒くなりましたね。樹々の落葉も進み、落ち葉の絨毯が美しい初冬の森の美術館です。
森の美術館の庭には桂の木が3本あるのですが、落葉時にカラメルの様な、お醤油の様な香ばしい香りが葉からするのです。又はパンの酵母の様な香りがするとおっしゃる方もいます。葉はもうすべて落葉してしまい、香りが少し薄くなってしまいましたが、袋に詰めて館内に置いてありますので、美術館へお越しの際に、どのような香りなのか確かめてみて下さい😊

2019年11月24日日曜日

🎨未来の画家さん🎨


昨日、松下先生がお孫さんとご一緒にプライベートでご来館下さいました。その時に、1人の女の子が自分の描いた画を松下先生に見ていただきたいと来館してくれました。

「小学校2年生なの?良く描けている素晴らしいね」と松下先生


今年の日展の審査員をなさった松下先生!熱心に画を見ていらっしゃいます。小学2年生のSちゃん!先生からのアドバイスを真剣にきいていました。


😊最後に記念撮影をしました😊

Sちゃん!これからも大好きな画を描き続けて下さい。
森館長も新作を楽しみにしていますよ😊





2019年11月17日日曜日

♪熊坂牧子ソプラノコンサート♪


11月16日(土)松下久信展記念企画 熊坂牧子ソプラノコンサート~大地の温もりに包まれて~を開催致しました。ご来館下さいましたお客様、誠にありがとうございました。


熊坂先生の透き通る歌声と原田先生のピアノの調和がとても美しく、会場いっぱいのお客様も、その音色に聴き入っていらっしゃいました。松下先生のすばらしい画の世界観が、より一層深く感じられました。


美術館より花束を贈呈させていただき、記念写真を撮らせていただきました。撮影時に熊坂先生が花束の中から赤いバラを一輪松下先生へお渡しになり、一緒にお写真を撮られた姿がとても素敵でした。

2019年11月6日水曜日

松下久信展 後期展示が始まりました


森の美術館周辺もすっかり秋の空気になりました。10月より開催中の松下久信展も、早いもので会期の折り返しを迎えました。

本日11/6(水)より「静穏の丘」と「冬光の丘」以外は全て作品を入れ替えて展示しております。カフェスペースの小品も新しくなり、前期にお越しくださったお客様も新たに楽しんでいただける空間になっております。


11/4 後期画の搬入


展示作業風景

 staff Mは、蒼い池の画を観るのを楽しみにしておりました。水面に立ち枯れたカラマツや白樺などの樹木が、幻想的な雰囲気を醸し出していてとても素敵です。130号の大作は圧巻で、自分がその場所に居る様な・・・。風や香りを感じる様な錯覚を覚えました。(Mの個人的感想です) 
展示室内の様子はぜひその目でお確かめください!皆様のお越しをお待ちしております。

本日より森の美術館は冬時間で営業しております。閉館時間が1時間早い16(最終入館15:30となっておりますので、お越しの際はどうぞご注意下さいませ。


2019年10月26日土曜日

松下久信先生、来館‼

朝早く、金沢から松下先生が
お越しになりました。

今日も穏やかなこの笑顔😍
癒されます~‼

今月は、26日・27日、
来月11月は、16日・17日に来館されます。

皆様のお越しをお待ちしております。